体を生かすのは栄養です

もう10年来のお客様が、病気のために寝たきりになりました。意識はしっかりしているのですがベッドから起き上がれないのです。
食事は、もう3週間ほど普通食を食べれないので、流動食だけです。

栄養は、体を動かすエネルギーの元になる糖質、体を造るタンパク質、エネルギーと体の細胞膜の基になる脂質、体の生理機能を調整するビタミンとミネラルが日々必要になります。
おかゆに少し具を乗せたような流動食のみでは、数週間もたてば完全に栄養失調です。

そこで私は、スポーツ飲料のゼリー状栄養食品と離乳食を処方してみました。
結果は、ベッドに座って日記などを書き込むまでに回復しました。

私たちの食べている食事は、ご飯にしても、野菜にしても、お肉にしても固形ですが、これは非常に濃縮された栄養素なので、何気ない日々の食事が生き生きとした活動を支えているのだと改めて認識しました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック