アクセスカウンタ

大腿骨頭壊死症専門健康ライフやすらぎのブログ

プロフィール

ブログ名
大腿骨頭壊死症専門健康ライフやすらぎのブログ
ブログ紹介
難病指定の大腿骨頭壊死症の改善療法を確立している唯一の整体院です。

当院の開発した、栄養療法と磁気療法は全国どこにお住まいでも、自宅で施術可能です。メールあるいは、お電話にてご相談ください。相談料は無料です。


☎ 072-831-2001
✉ kenkoulife@kmj.biglobe.ne.jp
http://www.ysragi.jp/

営業時間 09:00〜20:00
定休日  毎月曜日のみ

help RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
骨の中の血管
骨の中の血管 体にはたくさんの血管がネットワークのように張り巡らされています。 骨にも、骨の中にも血管のネットワークがあり、骨を造る細胞に栄養を送り届けています。 骨の中にある血管といいましたが、正確には緻密骨といわれている円筒形の骨組織の中に通る血管です。 大腿骨の中にも当然血管が通っています。 この血管は、大腿深部動脈から枝分かれして、大腿筋肉の中を通り大腿骨頭の下側で骨内血管となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 17:14
来院頻度につきまして
来院頻度につきまして 大腿骨頭壊死症の症状では痛みの軽減化が初期段階で求められます。 その次に求められるのは、軟骨と骨頭の再生です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/02 12:23
磁気システム療法化成功
磁気システム療法化成功 働きながら大腿骨頭壊死症の磁気療法をすると決めた場合に大きな問題は、一日何回磁気療法が可能かということがあります。 休日以外は、せいぜい1回から2回の施術回数の場合が多いようです。 寝る前の1回か朝早く起きての磁気療法というパターンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/31 12:48
うれしいお便り
うれしいお便り 今年、「整体院 健康ライフやすらぎ」に来た年賀状で特別感慨深い一通がありましたので御紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/09 11:39
杖が取れました
杖が取れました 大腿骨頭壊死症は人により改善のスピードが大きく異なります。施術者もクライアントも忍耐が求められます。 それでなくても、大腿骨頭壊死症は良くならない、という意識付けが浸透していますので、人によってはあきらめてしまうこともあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 20:02
改善の特徴的なパターン
改善の特徴的なパターン 23歳(男性)の施術記録をグラフにまとめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 19:25
大腿骨頭壊死症の痛み3タイプ
大腿骨頭壊死症は、非常に強い痛みが伴いますので、不安や恐怖感が付きまといます。 そこで痛みを理解することが大事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 18:50
腸の健康と骨の再生
腸の健康と骨の再生 平成25年10月26日に、受けたNRサプリメントアドバイザー研修会での内容が、大腿骨頭壊死症の栄養と関係するのでお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/30 11:58
アメリカにビジネスに行ってきます。
アメリカにビジネスに行ってきます。 天川さんは、39歳で若いときはカスタムカーのプロレーサーだった方です。現在はカスタムカーの輸入販売店を経営しています。2013年8月13日に、「整体院 健康ライフやすらぎ」に来院されました。両側性の大腿骨頭壊死症で左骨頭の壊死範囲が関節裂溝を外れるほどの広範囲の壊死症です。6月に強烈な痛みがあったそうなので、その時にかなり大きな骨折があったと考えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/23 18:11
大腿骨頭壊死症より卒業
大腿骨頭壊死症より卒業 2013年10月20日に、東吉野にお住まいの大西様(88歳)の施術最終回を迎えることができました。 画像でみて壊死部は新しい骨組織で覆われています。大東様も毎日天気がよければ2時間ほどは畑仕事にでられているとのことですので、ご本人様も私も、もう施術を終わってよいと判断しました。 この症例で特筆してよいことは、息子さんの存在です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/21 11:24
膠原病と体温変化
膠原病と体温変化 「整体院 健康ライフやすらぎ」では、大腿骨頭壊死症を専門に見ていますが、大腿骨頭壊死症の方は、同時に膠原病を罹患された方が多いので、その場合は免疫活性を単に上げるという療法はとれません。 その中で、昨年10月より、大腿骨頭壊死症の改善療法を施術している全身性エリトマトーデス(以下SLE)の方が、検査値での改善を連絡してくれました。 検査値は、DNAGという抗体価でして、SLE特有のものです。 この方は、今年23歳で2010年にSLEを発症して、免疫抑制剤を常時服用しています。ステロイドの服... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 16:55
大腿骨頭壊死症と磁気療法の関係
大腿骨頭壊死症と磁気療法の関係 「整体院 健康ライフやすらぎ」は、独自の改善療法で大腿骨頭壊死症の施術をしています。改善と申しましても、ただ痛みをとるだけでも改善だといってしまうことも可能ですが、当院は次の三条件が満たされて改善したと判断します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 12:32
骨の中に血管あり
骨の中に血管あり 以外に知られていないことですが、骨の中には骨を養うための血管が通っています。 この血管を通して血液が流れて栄養と酸素を骨に与え老廃物と炭酸ガスを体外に排出します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 19:49
大腿骨頭壊死症改善を証明します。
大腿骨頭壊死症改善を証明します。 大腿骨頭壊死症は、難病でよほどの条件でないと自然治癒はないし、悪化すれば人工関節しかない!というのが現在のところ医療機関の常識になっています。 そのとおりの説明でしたら、大腿骨頭壊死症の壊死部は修復されないことになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 12:10
大腿骨頭壊死症自宅療法-北米編
本編は北米にお住まいの方向けの自宅療法の概略です。 日本にお住まいの方は、自宅療法の方法が異なりますのでお尋ねください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/03 11:01
血栓の発生と大腿骨頭壊死症
血栓の発生と大腿骨頭壊死症 大腿骨頭へは、大腿の中を流れる大腿深動脈から別れて、さらに分岐した動脈の一つが血液に乗せて栄養を供給しています。この分岐して骨頭に至る動脈は、もともと大腿深動脈からの距離が長いことで血流が確保できにくい位置にあることと、体重負荷がかかりやすく血管に障害が起きやすい位置にあることの二つの弱点があります。そこにステロイドなどが原因で、血管に炎症性の血栓が起きれば、容易に血流が遮断されてしまうことになります。壊死というのは、つまるところ栄養障害ですので、骨頭に行く栄養が滞れば骨頭の栄養障害が骨細胞の死... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 21:18
大腿骨頭壊死症の進行と改善療法・・・発症期
大腿骨頭壊死症の進行と改善療法・・・発症期 大腿骨頭壊死症は、発症に関係する要因としてステロイドの大量療法が知られています。その他の要因としては、男性の場合はアルコールの多量接種が多いようです。それ以外に当院で聞き取りしてわかったことをお伝えします。 青春期に拒食症であった。 自転車で転倒して大腿部に打撲傷を負った。 極端な野菜嫌い。 中学生のお子さんが、学校で事件性のいじめにあい登校拒否になり、深刻なストレスを感じた。 幼少期にテルペス(小児大腿骨頭壊死症)を罹患した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 15:10
大腿骨頭壊死症が改善する仕組み
大腿骨頭壊死症が改善する仕組み 大腿骨頭壊死症は、大腿骨頭に供給される血液が遮断されることによって起きる骨細胞の餓死を言います。 南海のサンゴ虫が死んでサンゴ礁を作るのと同じで、固いけど細胞としては死んでいます。 ただ、サンゴ礁と違うのは、人間には死んだ細胞を体外に排除する仕組みがあります。古い骨を溶かす破骨細胞やマクロファージなどの免疫細胞のことなのですが、壊死した骨細胞はいずれ溶かされて体外に排出されます。壊死した部分は溶かされれば弱くなりますので、人間の体重がかかるだけで崩壊を起こしますが、これを圧潰といい、完全に崩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/15 18:05
大腿骨頭壊死症がよくなるの?
大腿骨頭壊死症がよくなるの? 昨日お客様からお聞きした話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/14 08:46
改善とはどのようなこと?
改善とはどのようなこと? 大腿骨頭壊死症は、良くならないから難病指定となり医療助成も受けられます。 当院は、難病指定されているような症状を改善する整体院と宣言しているわけですので、どのようなことを持って改善したというのかはっきりしておくことが求められています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/13 07:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

大腿骨頭壊死症専門健康ライフやすらぎのブログ/BIGLOBEウェブリブログ